Bijouサバで活動してるROを中心とした日記。


被害者と加害者
昨年、身内が交通事故にあいました。
ぼくがそれを知ったのは先週末だったんすけど、そこで事故をおこしたひとに謝罪されたんすよ。
一応そのひととは知り合いな関係でたまに会うくらいの関係ですた。
もしかしたら身内は死んでいたかもしれない。そう考えると、ぼくが真っ先に感じたのは相手がこれからどうやって生きていくのか不安ということでした。実のところぼくは特に感情はわきませんでした。
もし身内が殺されても何も感じないと思うす。
でも自分が加害者になったらどうすればいいかわからないと思うす。謝罪してもずっと気が晴れないと思う。
自分がやられたら許すので自分も許してというのはちょっと違う。
交通事故がおきない世の中になってほしいなあ。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック